본문 바로가기
이전 페이지로 가기 공유하기 주요 서비스 메뉴 열기

日本メディア「尹氏が当選した韓国、5年ぶりに政権交代…左派から保守へ」

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版

尹錫悦氏

日本メディアが10日、韓国の第20代大統領選挙で野党「国民の力」の尹錫悦(ユン・ソクヨル)候補の当選を速報で伝えた。

公営放送のNHKは選挙結果が確実になると韓国の放送内容を引用して「保守系の最大野党の尹錫悦氏が当選した」とし「5年ぶりに保守政権が誕生する見通しとなった」と報じた。

日本最大日刊紙である読売新聞も「55年ぶりに左派から保守に政権が交代する」と伝えた。

共同通信は、尹氏が不動産価格の急騰などで文在寅(ムン・ジェイン)政権に失望した有権者の支持を集めて当選したと分析した。また尹氏が文政権の北朝鮮に対する宥和政策を強く批判し、日米との連携強化を図ろうとしている点に言及した。

極右志向の産経新聞も、尹氏が就任後には韓日関係の修復と韓日米安保協力の強化を図ると発言していたことを紹介した。

産経は尹氏が文政権の北朝鮮に対する宥和政策の見直しを明言していることから、尹氏の当選が北朝鮮の核・ミサイル問題に関する国際社会の協調態勢にも大きな影響を及ぼすだろうと展望した。

産経は尹氏が検察総長時期に政府高位関係者に対する捜査で文政権と対立を深め、反文在寅の象徴として政界に進出し、保守層と若者男性の間で支持を広げたと紹介した。

産経は与党「共に民主党」の李在明(イ・ジェミョン)候補の場合、城南(ソンナム)市長と京畿(キョンギ)道知事を歴任した行政経験をアピールして「有能な経済大統領になる」をスローガンに中道層にアピールしたが当選できなかったと付け加えた。

朝日新聞もまた尹氏の当選を伝えながら、韓国が朴槿恵(パク・クネ)政権以降、5年ぶりに保守系へと政権交代すると伝えた。

関連記事

この記事を読んで…

政治 記事

포토뷰어

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    top 메뉴

    공유하기

    팝업닫기