본문 바로가기
이전 페이지로 가기 공유하기 주요 서비스 메뉴 열기

<北朝鮮砲撃挑発>北朝鮮、今度はミサイル挑発の兆候

ⓒ 中央日報日本語版
北朝鮮が砲撃挑発に続き今回はミサイル発射の態勢に入ったことが分かった。

21日、韓国の聯合ニュースによると、政府消息筋は「北朝鮮軍が元山(ウォンサン)と平安北道(ピョンアンブクド)地域でそれぞれスカッドミサイルとノドンミサイルを発射する動きを見せている」とし「韓米連合監視資産によってスカッドミサイルとノドンミサイルを積んだ移動式発射車両が識別された」と明らかにした。

続いて「北朝鮮は今回展開したスカッド・ノドンミサイルを戦略的に活用する可能性が高い」としながら「韓半島(朝鮮半島)の軍事的緊張度を最大限まで引き上げる戦略的意図により、発射時期を見計らっていると分析される」と伝えた。

一方、20日午後、北朝鮮が高射砲を発射したことを受け、韓国軍は155ミリ自走砲を動員してこれに応戦した。

関連記事

この記事を読んで…

포토뷰어

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    top 메뉴

    공유하기

    팝업닫기