본문 바로가기
이전 페이지로 가기 공유하기 주요 서비스 메뉴 열기

「ロンドンで孫興民が人気沸騰」 英国政府観光庁代表、就任後初の訪問地に韓国(1)

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版

英国政府観光庁のパトリシア・イェーツ(Patricia Yates)代表が26日、ソウル徳寿宮(トクスグン)で中央日報とのインタビューに臨んだ。キム・サンソン記者

「ロンドンでは韓国料理と孫興民(ソン・フンミン)が非常に大きな人気を集めている。最近、韓国がトレンディーな国だと考える若い英国人が多い」

英国政府観光庁のパトリシア・イェーツ(Patricia Yates)代表(66)が23日に韓国を訪問した。イェーツ氏は30年以上にわたって英国レジャー業界に身を置いたベテランだ。ジャーナリスト出身で、テレグラフやタイムズ、デイリー・メールなどに紀行文を寄せ、2005年からは英国観光庁で勤務している。

イェーツ氏は今年4月就任後、初めての訪問地に韓国を選んだ。「観光国家として潜在力が大きく、Kカルチャーを直接経験してみたかった」というのがイェーツ氏の説明だ。イェーツ氏は5日間ソウルに滞在し、韓国の主要レジャー企業とビジネスミーティングを行った。DMZや広蔵(クァンジャン)市場などの観光地を訪れることも忘れなかった。26日午前、ソウル中区(チュング)の徳寿宮(トクスグン)でイェーツ氏が単独インタビューに応じてくれた。

--韓国での日程はどうだったか。

「旅行会社・航空会社・OTA(オンライン旅行代理店)など韓国の主要企業と会い、DMZに行ったほか伝統市場も訪れた」

--韓国文化に対する印象は。

「韓国料理が印象的だった。コリアンBBQと寺院料理を食べ、チメク(チキン+ビール)も堪能した。広蔵市場に行ってピンデトックも食べたがとても素晴らしかった。ロンドンにも韓国食堂が多いので韓食には馴染みがある。2人の息子もKフードの大ファンだ。韓国料理が最近ロンドンの若年層で非常にトレンディーな食に浮上している」

--英国内の韓流地位が日に日に拡大しているが。

「Kカルチャーは本当に躍動的で興味深い。2019年BTS(防弾少年団)のウェンブリー公演の時に12万全席が完売したことを記憶している。英国だけで数千万人がドラマ『イカゲーム』と映画『パラサイト 半地下の家族』を見た。

コロナ時代、韓国は大衆文化の主要輸出国に浮上した。今回訪韓したのも韓流を直接経験してみるためだった」

--ポストコロナに韓国市場にかける期待があるとするなら。

「韓国滞在中はずっと孫興民(ソン・フンミン)ついて聞いて回った。孫興民の話をしながら乾杯をした(笑)。今シーズンのEPL(イングリッシュ・プレミアリーグ)で孫興民が大活躍し、7月にトッテナム・ホットスパークラブも来韓するらしいが、その影響で多くの韓国人が英国を訪れるようになるのではないかと期待している」
「ロンドンで孫興民が人気沸騰」 英国政府観光庁代表、就任後初の訪問地に韓国(2)

関連記事

この記事を読んで…

포토뷰어

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    top 메뉴

    공유하기

    팝업닫기