본문 바로가기
이전 페이지로 가기 공유하기 주요 서비스 메뉴 열기

韓国大統領選挙野党有力候補、手の平に「王」の字で議論に…「近所のおばあさんが書いた…何の問題があるのか」

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版

尹錫悦前検事総長

野党「国民の力」の大統領候補である尹錫悦(ユン・ソクヨル)前検事総長の手に「王」という字に見える文字が書かれていたことをめぐり議論が起きている。

尹前総長側は支持者が激励の意味で書いたもので問題はないという立場だが、これに対し党内のライバルである洪準杓(ホン・ジュンピョ)議員は「大統領選挙戦に巫女まで介入した」と批判した。

1日に開かれた党大統領候補選挙戦テレビ討論会で尹前総長の左手の平には「王」と見える文字が小さく書かれていた。この文字は尹前総長が相手候補の質問に答える過程で手の平を何回も挙げながら露出した。

尹前総長陣営のキム・ビョンミン報道官は2日に中央日報との通話で「尹錫悦候補と同じマンションに住む近所のおばあさんが討論会に行く際に何回か力をもらえと手の平に書いたものにすぎない。支持者の声援メッセージの何が問題になるだろうか」と説明した。

続けて「5回目の討論会に行く途中で消そうとしたがうまく消せずそのまま討論会に参加した。尹前総長が討論会で手を多く使うことを知っている。何の問題もないと考えあえて消さなかったもの」と話した。

陣営はその上で、一部で「王」の字に易術的な意味が込められているのではないかとの疑問が出ている点について、「サインペンで手の平に文字を残すことにどんな易術的効果があるか。むしろ易術的意味がないということを傍証するもの」と反論した。

その上で、「残った討論会でも支持者が手の平に応援メッセージを残す場合、あえて消さないでそのまま討論会に参加する計画」と伝えた。

尹前総長側はハプニングという立場だが、インターネットコミュニティを中心に尹前総長の手の平をキャプチャーした写真が拡散している。

尹前総長と党内選挙戦で2強構造を形成している洪議員は自身のフェイスブックに「大統領候補選挙戦に巫女まで介入している。巫女まで登場する歴史上最悪の大統領候補選挙戦」と尹前総長を正面から批判した。

与党「共に民主党」の鄭清来(チョン・チョンレ)議員は「手の平に王の字を書けば王になるのか。いっそ王の字の腹筋を作りなさい。このように努力したと」と話した。野党「開かれた民主党」の崔康旭(チェ・ガンウク)議員も「占い好きな奥様の言葉通りにしたのか」と指摘した。


関連記事

この記事を読んで…

政治 記事

포토뷰어

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    공유하기

    팝업닫기