본문 바로가기
이전 페이지로 가기 공유하기 주요 서비스 메뉴 열기

「コートのポケットから火、取り出すと爆発」 事故申告相次ぐ中国スマホ「Node2」

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版

中国携帯電話ワンプラスの「Node」

中国携帯電話ワンプラス(OnePlus)の携帯電話「Node(ノード)2」爆発事故の報告が相次いでいる。ワンプラスのNode2は今年7月末に発売された新型スマートフォンだ。

13日、インドのオンラインメディア「News18」によると、ニューデリーの弁護士ガウラブ・グラティ(Gaurav Gulati)さんは今月8日、事務所で携帯電話の事故に遭ったと主張した。グラティさんはツイッターに被害を受けた写真を掲示して事件を知らせた。

グラティさんはコートの中の財布に携帯電話を入れていたが、腹部に熱気を感じて服を脱いだと明らかにした。ジャケットから煙が出て、燃えたコートとシャツを脱いだ後、携帯電話が爆発したと説明した。この爆発で事務室は煙に包まれた。腹部の痛みと視野障害も訴えている。グラティさんは事故が起きる約10日前に携帯電話を購入し、使用2~3日後に事故が起きたと伝えた。

ワンプラス側は「被害者と接触して事故が起きた機器を点検しようとしたが拒絶された。補償のためには機器点検が必要だ」と明らかにした。

グラティさんは「飛行機でこのような事故が起きたとしたらどれほど危険だろうか」として機器の販売中断を要求している。

Node2爆発疑い事故は今回が初めてではない。インドだけでグラティさんの事例を含めてすでに3件の事故が報告されている。

先月にはインド・カルナータカ州ベンガルールではアンクル・シャルマさんという男性の妻がNode2をカバンに入れて自転車に乗って外出したところNode2爆発疑い事故が起きた。それから2週間後にはある高齢者のNode2が爆発したという疑惑が提起された。

ワンプラスは市場拡大のためにインド専用モデルを作るなど力を入れてきた。韓国でもワンプラスNode2 5Gは56万ウォン(約5万2500円)台で販売されている。

関連記事

この記事を読んで…

포토뷰어

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    top 메뉴

    공유하기

    팝업닫기