본문 바로가기
이전 페이지로 가기 공유하기 주요 서비스 메뉴 열기

<W杯サッカー>日本代表チーム、マナーでも勝利…「これが試合後?」驚きのロッカールーム

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版

23日、ドイツを破って波乱を起こした日本代表が使っていた更衣室の様子。[写真 FIFA公式ツイッター キャプチャー]

日本代表が更衣室に残して行った感謝を伝えるメッセージとカード。[写真 FIFA公式ツイッター キャプチャー]

2022カタールワールドカップ(W杯)で日本代表がドイツを破って異変を起こした中で、ロッカールームを丁寧に扱う様子でマナー面でも勝利したと外信が伝えた。

日本は23日(現地時間)、カタールのハリファ・インターナショナル・スタジアムで開かれたカタールW杯グループリーグE組初戦でドイツに2対1で逆転勝ちした。試合後、国際サッカー連盟(FIFA)は24日、公式ツイッターを通じて、ドイツに勝った日本代表がロッカールームをきれいに掃除をした後に離れた様子を写真に撮影してこれを公開した。この写真を見るとタオルはきちんと折りたたまれているほか、ボトルや食べ物の容器もきちんと整理されている。

日本代表チームは日本語とアラビア語で「ありがとう」と記したメモも残した。メモの横には選手数と同じ数の11羽の折り紙が置かれていた。あるツイッターユーザーは「サッカーチームのポジションを意味しているのでは」というコメントを残した。ツイッターには「まるで試合前、まだ使用していない状態と同じように整理されている」という評価が主をなした。日本代表は2018年ロシア大会の時も8強進出を目前にして逆転負けしたが、ロッカールームをきれいにそうじした後、ロシア語で「ありがとう」というメモを残してから離れて話題になっていた。

こうした中、カタール現地の日本人応援団が自発的に競技場清掃を助ける場面が捉えられた。

インスタグラムには試合が終わった後、観衆が飲み食いしたあとに捨てたコーラのペットボトルや食べ物の袋などを集めて重いごみ袋を担いでいく日本人応援団の映像が拡散した。

日本現地は勝利を満喫している。22日にアルゼンチンに勝ったサウジアラビアが23日を公休日にしたことを巡り、「日本も24日が休日になったらいいのに」という趣旨のツイッターが登場した。


関連記事

この記事を読んで…

포토뷰어

1/2

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    공유하기

    팝업닫기