본문 바로가기
이전 페이지로 가기 공유하기 주요 서비스 메뉴 열기

歌手ユ・ヒヨル、日本映画音楽巨匠の作品盗作を認定「類似、申し訳ない」

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版

歌手ユ・ヒヨル [KBS]

歌手ユ・ヒヨルが日本映画音楽の巨匠・坂本龍一の曲を盗作したという疑惑が浮上したことに対して謝罪した。

ユ・ヒヨルは14日、所属事務所「アンテナ」のSNSを通じて「『ユ・ヒヨルの生活音楽』プロジェクトの2番目のトラック『とても私的な夜』と坂本龍一の『Aqua』が類似しているという情報提供を検討した結果、曲のメインテーマが十分に類似しているということに同意することになった」と明らかにした。

「ユ・ヒヨルの生活音楽」は昨年8月から進めてきたプロジェクトで、『とても私的な夜』は昨年9月29日公開されたピアノ曲だ。坂本龍一のピアノ曲『Aqua』はそれより先立った2013年12月5日に公開された。

ユ・ヒヨルは「生活音楽」プロジェクトを通じて日常の中の背景音楽のように気軽く聞ける音楽を公開してきたが、『日曜日午後』『とても私的な夜』『夕方約束』など計8曲と演奏用楽譜集が入ったLPを今月発表する予定だった。

ユは盗作疑惑に対して「長い時間最も影響を受けて尊敬するミュージシャンなので無意識中に私の記憶の中に残っていた類似した進行方式で曲を書いた」として「発表当時、純粋な創作物と考えたが2曲の類似性は認めるしかなかった」と釈明した。

また、「十分に検討できず、多くの方々に失望させたことにお詫びを申し上げる」と付け加えた。

ただし、「ユーチューブコメントで数週間前に類似性を指摘したが、アンテナの対応でわざと欠落したという情報提供の内容は検討結果、事実と違って誤解が発生した」として「今後、さらによく確認していく」と強調した。さらに、坂本龍一に向かって「先生とファンの方々にかんばしくないことを作ったという点にお詫びを申し上げる」として「長い間ファンだった人として現在坂本先生の健康が非常に良くないという事実がさらに心痛い」とした。

ユ・ヒヨル側は今回のLP発売を延期した後、著作権関連問題を整理する方針だ。

最後にユ・ヒヨルは「私個人のことでご迷惑をおかけした制作スタッフの方々にお詫び申し上げる」として「久しぶりに発売する音楽を待ってくださった方々にもご迷惑をおかけ、失望させてもう一度お詫びを申し上げる」と伝えた。

関連記事

この記事を読んで…

포토뷰어

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    top 메뉴

    공유하기

    팝업닫기