본문 바로가기
이전 페이지로 가기 공유하기 주요 서비스 메뉴 열기

日本メディア「共同会見を拒否した日本の判断も賢明でない」

ⓒ 中央日報日本語版

17日午前(現地時間)、米国ワシントン国務省で開かれた第9回韓日米外交次官協議会に先立ち、(左から)韓国外交部の崔鍾建(チェ・ジョンゴン)第1次官、米国国務省のウェンディ・シャーマン副長官、日本外務省の森健良事務次官が記念撮影に臨んでいる。この日、会談後に予定された共同記者会見は日本の不参加で取りやめとなった。[写真 韓国外交部]

日本政府が韓日米外務次官の共同記者会見を拒否したことに対し、賢明でなかったという指摘があった。

朝日新聞は22日の社説で、韓国警察庁長官の独島(ドクト、日本名・竹島)訪問について韓日関係を考慮しない「無分別な行動」と批判した。続いて「それを理由に日米韓の結束を発信する機会を逸した日本の判断も賢明とはいえない」と指摘した。

崔鍾建(チェ・ジョンゴン)韓国外交部第1次官、森健良外務事務次官、シャーマン米国務副長官は17日、米ワシントンの国務省庁舎で第9回外交次官協議会を終えた後、共同記者会見を行う予定だったが、森次官が金昌龍警察庁長官の16日の独島訪問を理由に拒否した。

関連記事

この記事を読んで…

포토뷰어

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    top 메뉴

    공유하기

    팝업닫기