본문 바로가기
이전 페이지로 가기 공유하기 주요 서비스 메뉴 열기

『イカゲーム』監督「劇中の悪役VIP、トランプと似ている」

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版

韓国版デスゲーム『イカゲーム』。[写真 Netflix]

Netflix(ネットフリックス)のオリジナルシリーズ『イカゲーム』のシナリオを書き、演出も手掛けているファン・ドンヒョク監督が「トランプ前大統領が『イカゲーム』のVIPの一人とある程度似ていると考える」と話した。

ファン監督は10日(現地時間)、米国映画専門メディア「IndieWire(インディ・ワイヤー)」とのインタビューでこのように明らかにして「トランプ前大統領は国ではなくゲームショーを運営して人々に恐怖を与えた」と話した。

ファン監督は「リーマンブラザース危機で韓国経済は打撃を受け、私も経済的困難を経験した」とし「過去10年間、多くの問題があった。世界の人々、特に韓国の若者たちが全財産を仮想通貨にオールインするブームがあった」と話した。

続いて「フェイスブックとグーグル、韓国NAVER(ネイバー)のようなIT大企業が台頭し、これら企業は革新的だが、また金持ちになった。そうしてトランプが米国大統領になった」とし「こうしたことが起きた後、私は『イカゲーム』が世に出るべき時が来たと考えた」と強調した。

米国メディアはトランプ前大統領に言及したファン監督のインタビューが出てくるとこれを引用報道して関心を示した。

FOX(フォックス)ニュースは12日、トランプ氏の当選が『イカゲーム』の構想に影響を与えたと報じた。経済メディア「Business Insider(ビジネスインサイダー)」はファン監督がトランプ前大統領をドラマの中の悪党と比較しながら『イカゲーム』構想過程を説明したと伝えた。

ドラマ『イカゲーム』の中でVIPは宝石で装飾された仮面をかぶって約6~7人ほど登場する。彼らは競走馬に賭けるように、生存をかけて争う参加者に金を賭けてゲームを楽しむ。彼らは世の中を支配する上流階級であり不道徳で貪欲なキャラクターとして描写された。

関連記事

この記事を読んで…

포토뷰어

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    top 메뉴

    공유하기

    팝업닫기