본문 바로가기
이전 페이지로 가기 공유하기 주요 서비스 메뉴 열기

韓国与党代表「開城工業団地にマクドナルド開こう…北朝鮮を第2のベトナムに」

ⓒ 中央日報日本語版

宋永吉(ソン・ヨンギル)代表

韓国与党「共に民主党」の宋永吉(ソン・ヨンギル)代表は4日、「開城(ケソン)工業団地は北朝鮮を変化させられる最適な方法であり、韓国・北朝鮮・米国間の信頼を再び積み上げていける柱だ」として開城工業団地再開と米国の投資の必要性を強調した。

宋代表はこの日午前オンラインで行われた米アスペン安全保障フォーラムに参加し、「開城工業団地を再開すれば北朝鮮の対中依存度を下げられるだろう。これに加え米国が投資に乗り出すならこれは米国が北朝鮮を侵攻しないという象徴的要素としても作用するだろう」と話した。

彼は「平和を守って準備態勢を確立するための韓米合同演習だが、北朝鮮はこうしたわれわれの主張を信じられずにいる。もしマクドナルドが開城工業団地に支店を開くならば韓米合同演習が防衛次元の軍事訓練ということを北朝鮮も受け入れるだろう」と言及した。

宋代表は「最高の方法は北朝鮮を第2のベトナムにすること。ベトナムが米国と修交してから東南アジアで中国の拡張戦略を牽制する役割をしている。これは米国が考慮できる選択肢だと考える」と明らかにした。


関連記事

この記事を読んで…

포토뷰어

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    top 메뉴

    공유하기

    팝업닫기