본문 바로가기
이전 페이지로 가기 공유하기 주요 서비스 메뉴 열기

韓国与党院内代表「東京五輪を独島領有権主張で悪用すれば、両国関係は破局」

ⓒ 中央日報日本語版

共に民主党の尹昊重院内代表

共に民主党の尹昊重(ユン・ホジュン)院内代表は14日、日本政府の独島(ドクト、日本名・竹島)の領有権主張に対して「政治行為を禁じる五輪を独島領有権主張の舞台に悪用すれば、両国関係は破局を免れないだろう」と警告した。

尹院内代表はこの日、最高委員会議で「東京五輪を10日控えて日本がまた独島挑発に踏み切った」としてこのように明らかにした。

また「両国は今回のオリンピック(五輪)を関係改善のきっかけにし、韓日首脳会談の開催までも協議してきたが、丁寧に準備した祝宴を終盤に台無しにしてしまったようなこと」とし「17年間続いている独島に対する強迫的執着が生んだ敗着」と指摘した。

最近、東京五輪のホームページの聖火リレー路の地図に独島が日本の領土と表示され、2021年防衛白書にも独島の領有権を強調する内容が盛り込まれた。

関連記事

この記事を読んで…

포토뷰어

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    top 메뉴

    공유하기

    팝업닫기