본문 바로가기
이전 페이지로 가기 공유하기 주요 서비스 메뉴 열기

独島・東海問題を伝えて日本から攻撃を受けた「VANK」…今は中国の標的に

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版

「赤いからといってすべて中国のものではありません。キムチは韓国から始まった韓国固有の伝統料理です」と訴えるVANKのデジタルキャンペーン。[写真 VANK]

VANK(バンク)は独島(トクド、日本名・竹島)が韓国領土である点と東海(トンへ、日本名・日本海)の国際表記問題などを国内外に伝えて日本から攻撃を受けた韓国の非政府民間団体だ。そのVANKが、今や日本だけでなく中国の標的にもなっている。キムチの起源を中国だと主張していることなどに対し、VANKが強く抗議しているからだ。



中国官営メディア「環球時報」は18日、「中国に言いがかりをつけようとしている韓国のVANKはどこからやってきたのか」という題名のオンライン記事を掲載した。

環球時報は昨年末、韓中の民間を中心に発生したキムチ起源論争に関連し、事件を挑発したのはVANKのほうであり、いまだに世界最大の署名サイトで「中国が韓国文化を盗んでいる」と抗議する署名キャンペーンを行っていると伝えた。

続いて、VANKの署名活動が過去は独島や東海など日本関連の内容だったが、最近では中国をターゲットにしていると説明した。

VANKはGoogle(グーグル)に「中国春節(Chinese New Year)」を陰暦新年(Lunar New Year)に修正してほしいと求めている。また、中国が高句麗と渤海を中国史に編入させ、韓服を中国の服装だとわい曲していることを国際社会に伝えるために努力している。

これについて環球時報は「VANKの主張が一部の韓国青年層の歴史文化的認識を代表しているが、過去、日本右翼の歴史わい曲に抗議する時よりも中国問題においてはもっと激しく軽率だ」と攻撃した。

環球時報は誠信(ソンシン)女子大学の徐敬徳(ソ・ギョンドク)教授に言及して批判もした。徐教授はキムチ祈願問題に対し、中国ポータルサイト「百度」に抗議して内容を修正するよう力を加えた。最近では詩人の尹東柱(ユン・ドンジュ)を朝鮮族だと表示したことに抗議をしている。

環球時報は、昨年はアイドルスター「BTS(防弾少年団)」が「ヴァン・フリート賞」を受賞して韓米同盟に対して言及したことを非難して物議をかもした。環球時報は自国優先主義を基に、激しく攻撃的な論評する時が多く、中国内でも批判を受けることがある。

関連記事

この記事を読んで…

政治 記事

포토뷰어

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    top 메뉴

    공유하기

    팝업닫기