본문 바로가기
이전 페이지로 가기 공유하기 주요 서비스 메뉴 열기

「メンバー間いじめ・学校暴力疑惑」APRILイ・ナウン、ドラマ降板

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版

APRILのイ・ナウン

メンバー間のいじめ論争に続き、学校暴力疑惑まで提起された韓国ガールズグループAPRIL(エイプリル)のメンバー・イ・ナウン(22)がSBS(ソウル放送)ドラマ『模範タクシー』を降板した。 

『模範タクシー』の制作会社スタジオSは8日、「制作陣は所属事務所と協議し、主要キャストとして出演予定だった俳優イ・ナウンの交代を決めた」と発表した。

制作会社は「現在の状況に対する十分な世論の検討や代役のキャスティングなどのためコメント発表が遅れた点、ご了承いただきたい」と述べた。

制作会社は「『模範タクシー』は全体の約60%を撮り終えた状況だが、イ・ナウンの出演部分は代役を立てて完全に撮り直す予定だ」と述べた。イ・ナウンの代役は、まだ発表されていない。

学校暴力の加害者とされた俳優ジスがKBS(韓国放送公社)ドラマ『月が浮かぶ川』を降板したのに続き、イ・ナウンも出演予定だったドラマから姿を消した。

APRILは、2016年にグループから脱退したメンバーのイ・ヒョンジュが他のメンバーに嫌がらせをされていたという主張が提起された。更に、イ・ナウンが学生時代に学校暴力の加害者だったという疑惑も受けた。

暴露後、東西食品ポスト、舞鶴(ムハク)焼酎などはイ・ナウンが出演した広告を停止し、SBSバラエティ番組『美味しさの広場』の制作陣もイ・ナウンの出演部分を編集して放送している。

これについて、所属事務所DSPはメンバー間のいじめについては「加害者と被害者に分けることができない」と釈明し、イ・ナウンの学校暴力疑惑については「根拠のない虚偽事実」として法的対応を予告した。

関連記事

この記事を読んで…

포토뷰어

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    top 메뉴

    공유하기

    팝업닫기