본문 바로가기
이전 페이지로 가기 공유하기 주요 서비스 메뉴 열기

米誌フォーブス「NCTの2ndフルアルバム、2020年K-POP最大のヒット作」

ⓒ ISPLUS/中央日報日本語版

NCT[写真 SMエンターテイメント]

ボーイズグループNCT(エヌシーティー、SMエンターテイメント所属)の2ndフルアルバムが、米国経済専門誌フォーブスのスポットライトを浴びた。

フォーブスは12月29日(現地時間)、公式ホームページに「NCT、23人が参加したシングル&コンサートで2020年に最もヒットしたK-POPアルバム完成」という見出しの記事を掲載し、「拡張と成長を続けてきたNCTが2020年にK-POPの決定的な瞬間を作り出した自信作、2ndフルアルバムでNCTの体制をどのように活用するか証明した」と報じた。

フォーブスは「(NCTの)今回のアルバムは、ことしのK-POP最大のヒット作の1つ」と紹介し、「Pt.1アルバムは世界のミリオンセラーとなり、米国の「ビルボード200」チャートTOP10に入った。Pt.2アルバムも世界のチャートで1位を記録し、ミリオンセラーとなった」と輝かしい成果を説明した。

また、「先週末に開催された『Beyond LIVE-NCT:RESONANCE<Global Wave>』は、世界中の20万人以上のファンが視聴した。NCTの名前でアルバムを数百万枚販売し、コンサートに数十万人の観客を動員した。これらの成果は決して容易に達成することができないものであり、既存のK-POPとは差別化された方法で韓国音楽産業の限界を超える新たな方向性を示していることを明確に見せている」と高く評価した。

10月に23人のメンバーが参加した2ndフルアルバムでカムバックしたNCTは、多様な魅力の音楽と活動に各種チャート1位を席巻するなど、ヒットを飛ばした。アルバム販売量は合計268万920枚(12月22日現在)を記録し、「ダブルミリオンセラー」に登板して強力なアルバムパワーを立証した。

また、2ndフルアルバムPt.1のリード曲『Make A Wish(Birthday Song)』のミュージックビデオは、公開1カ月でユーチューブ再生回数1億回を達成して自己最短記録を打ち立て、『90's Love』、『From Home』、『Work It』など今回の2ndアルバムの活動により公開したミュージックビデオとティーザーコンテンツのユーチューブ総視聴回数も4億回(12月30日現在)を突破し、世界中の音楽ファンのNCTに向ける高い関心を実感させた。

NCTは1月1日午後1時(韓国時間)からネイバーV LIVEとユーチューブ、ツイッター、フェイスブック、ティックトックなど各種プラットフォームを通じて全世界に無料中継される「SMTOWN LIVE『Culture Humanity』」に出演する。

関連記事

この記事を読んで…

포토뷰어

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    top 메뉴

    공유하기

    팝업닫기