본문 바로가기
이전 페이지로 가기 공유하기 주요 서비스 메뉴 열기

ガムを噛みすぎると四角あごになる? 半年間「1日3回ガム」実際に噛んでみたところ=韓国

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版

ガム

「ガムを噛みすぎると四角あごになる」という一部の主張とは違い、ガムを多く噛んでもあごの形は変わらないという研究結果が19日、公表された。

ロッテ中央研究所と延世(ヨンセ)大学口腔内科学校室は1月から9月まで「長期的なガム咀嚼による顔貌(顔つき)の形態と咀嚼機能に対する関連性」についての研究を行い、このような結論を出した。

研究チームは実験群の対象者に6カ月間一日に3回20分ずつガムを噛んでもらうようにした。その後、各種装備を動員して顔の形に変化はあるかどうかを調べてみた。

研究チームは「ガム咀嚼による下あごの大きさおよび形態などに変化はなかった」とし「長期的なガム咀嚼は顔の形には影響を与えないが、咀嚼機能とは関連性がある」と明らかにした。

関連記事

この記事を読んで…

포토뷰어

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    top 메뉴

    공유하기

    팝업닫기