본문 바로가기
이전 페이지로 가기 공유하기 주요 서비스 메뉴 열기

SEVENTEEN、日本2ndミニアルバムがビルボード・ジャパンで2冠

ⓒ ISPLUS/中央日報日本語版

SEVENTEEN[写真 Pledisエンターテインメント]

グループSEVENTEEN(セブンティーン)が日本の2ndミニアルバム『24H』で強い勢いを見せている。

16日、ビルボード・ジャパンによると、SEVENTEENは9月21日付週間アルバムセールスチャート「Billboard JAPAN Top Albums Sales」とビルボード・ジャパンの総合チャート「JAPAN HOT Albums」で28万5517枚という高い販売量で1位となった。

SEVENTEENは日本2ndミニアルバムの発売と同時に日本最大の販売量集計サイト、オリコンデイリーアルバムランキング1位になったのはもちろん、オリコン週間アルバムランキング(9月7日~9月13日集計基準)と週間合算アルバムランキング(9月7日~9月13日集計基準)でも1位となって各種チャートにのぼった。初めて日本の主な週間アルバムチャート4冠を達成してさらに意味深い。

SEVENTEENの2枚目のミニアルバムのタイトル曲『24H』は「「時計の時針と分針のようにそれぞれ違う道を歩んでいてもいつかは運命のように必ずめぐりあう」というメッセージの曲でメンバー13人が時針と分針になって時計を表現する振りつけなどSEVENTEENならではの芸術的なパフォーマンスがさらに話題を集めている。

このように国内外を問わず世界的に注目を集めているSEVENTEENは今回の日本2ndミニアルバム『24H』でも成長を見せ、またどのような曲で世界の音楽ファンたちを引きつけるか期待が高まっている。

SEVENTEENはさまざまな活動を通じてファンたちと会う予定であり、メンバーのジョシュアとドギョムは17日午後5時、人気R&BシンガーソングライターのPink Sweat$とのコラボ音源『17(feat.Joshua & DK of SEVENTEEN)』を国内外の各種音源サイトを通じて全世界同時に公開する。

関連記事

この記事を読んで…

포토뷰어

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    top 메뉴

    공유하기

    팝업닫기