본문 바로가기
이전 페이지로 가기 공유하기 주요 서비스 메뉴 열기

「歴代級強風」台風9号、韓国南部を強打…ベランダの窓割れて60代死亡(1)

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版

3日午前、嶺南(ヨンナム)地域を強打した台風9号の影響で、慶尚北道蔚珍(キョンサンブクド・ウルチン)の蓬坪(ボンピョン)海水浴場近隣の街路樹が倒れている。キム・ユンホ記者

台風9号「MAYSAK(メイサーク)」が3日午前5時現在、韓国慶尚北道永川(キョンサンブクド・ヨンチョン)を通過して安東(アンドン)へ向かっている。台風が襲来した釜山(プサン)・済州(チェジュ)など南海岸では被害が続出した。この日午前2時20分ごろに釜山に上陸した台風9号は強い中型級の威勢をふるった。

◆歴代台風7位「強風」…停電相次ぐ

台風9号が済州で記録した瞬間風速(秒速49メートル)は歴代台風7位に達することが確認された。1位は秒速60メートルを記録した2003年台風14号「MAEMI(マエミー)」で、続いて▼2000年台風12号「PRAPIROON(プラピルーン)」(58.3メートル)▼2002年台風15号「RUSA(ルーサー)」(56.7メートル)▼2016年台風18号「CHABA(チャバ)」(56.5メートル)▼2007年台風11号「NARI(ナーリー)」(52メートル)▼2012年台風15号「BOLAVEN(ボラヴェン)」(51.8メートル)▼1992年台風19号「TED(テッド」(51メートル)--となっている。

済州3万6000世帯余り、慶尚南道(キョンサンナムド)2万世帯余り、釜山3800世帯余りなど、合計6万4000世帯余りが強風によって停電となり、住民が大きな不便を強いられることになった。南海岸上陸以降は全羅南道(チョルラナムド)・慶南などで強風被害が続出した。

台風は韓国気象庁の予報よりも少し早い午前1時40分ごろに慶南巨済島(コジェド)の南端を通過し、午前2時20分ごろ釜山南西の海岸に上陸した。瞬間風速46.6メートル〔統営毎勿島(トンヨン・メムルド)基準〕に達する強い風雨を伴った台風9号により、統営や昌原(チャンウォン)など8市郡で2万514世帯が停電になった。1年で最も高潮となる大潮期と重なり、昌原市鎮海区(チンヘグ)のヨンウォン魚市場一帯には海水が流れ込んで浸水被害を受けた。慶尚南道では18市郡の住民3258人が公民館や福祉センターなどに避難した。
「歴代級強風」台風9号、韓国南部を強打…ベランダの窓割れて60代死亡(2)

関連記事

この記事を読んで…

포토뷰어

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    top 메뉴

    공유하기

    팝업닫기