본문 바로가기
이전 페이지로 가기 공유하기 주요 서비스 메뉴 열기

<福島原発汚染水問題>港湾の外に流出も…完全ブロック?(1)

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版
9日夜、東京電力の記者会見場。「安倍首相は福島原発0.3平方キロメートルの港湾内で(放射能汚染水が)完全にブロックされていると述べたが、その根拠は何か」(記者)

「港湾内と港湾外での数値はともに基準値より低いという意味の発言ではないだろうか」(東京電力関係者)

「では、『汚染水の影響が港湾内で完全にブロックされ、現状況をコントロール(統制)している』という安倍首相の言葉に同意するのか」(記者)

「港湾の内と外の水はずっと混ざっている。それは事実だ。私たちとしては一日も早く汚染水の状況を安定させようとしている」(東京電力の関係者)

10日午前、駐日韓国特派員団を対象にした東京電力の説明会場。

「港湾内で水と同じ性質の放射性物質のトリチウム(三重水素)が港湾の外の海に流出していることを認めるか」(記者)

「私たちは以前も今もトリチウムが外に流出していると公表した。公式の立場だ」(東京電力のリスクコミュニケーター)

安倍首相が国際オリンピック委員会(IOC)総会場で発言した内容に対し、福島第1原発を運営する東京電力が異議を提起した。五輪招致の熱気に包まれた社会の雰囲気上、はっきりと「安倍首相の発言は嘘」とは言えない。しかし「完全にブロックされているわけではない」という表現で異見を公開的に表した。

毎日新聞は10日、「東京電力が日本政府に安倍首相の(発言の)真意を問い合わせた」と伝えた。何を根拠に「完全ブロック」「コントロール下」という発言をしたのか、逆に東京電力が安倍首相に問いただしたという説明だ。

朝日新聞など日本メディアも10日、安倍首相の「汚染水の影響は福島原発港湾内の0.3平方キロメートル範囲内で完全にブロックされている」という発言を集中的に取り上げた。

<福島原発汚染水問題>港湾の外に流出も…完全ブロック?(2)

関連記事

この記事を読んで…

포토뷰어

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    top 메뉴

    공유하기

    팝업닫기