본문 바로가기
이전 페이지로 가기 공유하기 주요 서비스 메뉴 열기

東方神起「アルバム50万枚売れなければ収益なし」



国内最高のアイドルグループ「東方神起」のメンバー3人が、所属事務所と13年間の長期契約を結んで以来、収益配分でも不当な待遇を受けてきたと3日、主張した。

先月31日、所属事務所SMエンターテイメントを相手取り「専属契約効力停止仮処分申請」を出したジュンス(シアー)、ジェジュン(ヒーロー)、ユチョン(ミッキー)のメンバー3人は3日、法務代理人を通して「軍服務期間を除いて13年という契約期間は事実上の終身契約であり、アルバムの販売量が50万枚以下の場合には収益が全く配分されなかった」と暴露した。

これに対しSMエンターテイメント側は「専属契約の締結後、5回にわたり相互合意で契約を更新修正してきた」とし「デビュー以降、5人のメンバーは歌唱印税、CM、イベントなどさまざまな活動で現金だけで110億ウォン(約8億5000万円)を受けている」と反論した。

【ニュース特集】東方神起訴訟


【今日のイチオシ記事】
・ リチウムイオン電池市場、韓国と日本の2強体制に
・ 民間団体「政府対北支援金は受けとらない」
・ 「東方神起の解散に反対」…ファン2万人が署名
・ 「テレビ朝日訴える」…金正雲氏と報道されたペ・ソクボムさん
・ 【社説】北・ミャンマーの核コネクション、強く警戒すべき
・ ハン・ヒョジュ「イ・スンギはキスの経験なし?」

関連記事

この記事を読んで…

포토뷰어

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    top 메뉴

    공유하기

    팝업닫기