본문 바로가기
이전 페이지로 가기 공유하기 주요 서비스 메뉴 열기

韓経:韓国政府、「Kビューティー」育成…カスタマイズ型化粧品を来年から許容

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版
個人別肌の特性を考えたカスタマイズ型化粧品の販売が来年から許容される。

保健福祉部は抗老化物質とマイクロバイオーム化粧品開発への支援などを含む「Kビューティー未来の化粧品産業育成案」を5日、発表した。韓国政府はこれを通じて2022年までに世界3大化粧品輸出国へと跳躍するという青写真も描いた。世界100大企業を4社から7社に増やして新規雇用を7万3000個余り創り出すのが目標だ。

福祉部は化粧品関連規制を改善することにした。来年3月、カスタマイズ型化粧品制度を新設、化粧品ブランドが個人別肌の診断を通じてカスタマイズ型化粧品を製造・販売するという計画だ。

化粧品基礎素材と新技術研究開発への支援も拡大することにした。輸入依存度の高い基礎素材を国産化し、遺伝体分析の結果を活用した個人のカスタマイズ型化粧品と国家別選好を反映した輸出国向けカスタマイズ型素材・剤形の開発に乗り出す。

政府は化粧品の生産、研究開発、教育および広報などが1カ所で行われるKビューティークラスターを構築して化粧品産業の育成拠点とする計画だ。

関連記事

この記事を読んで…

経済 記事

포토뷰어

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    top 메뉴

    공유하기

    팝업닫기