본문 바로가기
이전 페이지로 가기 공유하기 주요 서비스 메뉴 열기

台湾がCPTPP参加を推進…中国「『一つの中国』原則に従うべき」

ⓒ 中央日報日本語版

汪文斌報道官

台湾の包括的および先進的なTPP協定(CPTPP)参加推進をめぐり、中国が「一つの中国」原則を強調しながら反対の意思を明らかにした。

中国外務省の汪文斌報道官は7日の定例記者会見で「『中国台湾地区』の域内経済協力参加問題は必ず『一つの中国』原則に従って処理する必要がある」と述べた。続いて「どの国も中国台湾地区と主権の意味がある公式的性質の協定に署名することに反対する。この問題で中国の立場は明確であり断固としている」と強調した。

これに先立ち自民党の大塚拓国防部会長は先月27日、台湾民主進歩党側との初めての画像安全保障会談で「台湾のCPTPP早期参加は非常に重要」とし「支持の意思を明らかにした」と述べた。

関連記事

この記事を読んで…

포토뷰어

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    top 메뉴

    공유하기

    팝업닫기