본문 바로가기
이전 페이지로 가기 공유하기 주요 서비스 메뉴 열기

IAEA、福島の汚染水放流計画を議論するために日本訪問

ⓒ 中央日報日本語版
国際原子力機関(IAEA)が、福島第1原発の汚染水放流計画を検討するために今週、日本を訪問する。

6日(現地時間)、IAEAはリディ・エブラルIAEA事務次長率いるIAEAチームが今週、東京で原子力規制庁、経済産業省、外務省の高官に会うと発表した。

ラファエル・グロッシIAEA事務局長は、「IAEAは、今後数十年間に水を放流するすべての作業が国際的安全基準に準拠する方式で進行されることを保証するために、日本を支援している」とし「今週、IAEAチームは、放流が安全かつ透明な方法で行われることを保証するために、我々の検討日程を議論する」と述べた。

関連記事

この記事を読んで…

포토뷰어

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    top 메뉴

    공유하기

    팝업닫기