본문 바로가기
이전 페이지로 가기 공유하기 주요 서비스 메뉴 열기

「そっくりの幼い娘とICBM発射を視察した金正恩…北住民、驚いた」

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版

金正恩(キム・ジョンウン)北朝鮮国務委員長

北朝鮮住民も金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長の手を握ってミサイル発射現場に登場した幼い娘に関心を集中させているとラジオ・フリー・アジア(RFA)が22日、報じた。経済難の中で相次ぐミサイル発射に否定的な住民の視線を分散させるための試みではないかと現地消息筋は伝えた。

両江道(ヤンガンド)のある消息筋は「昨日(19日)の労働新聞に金正恩が幼い娘の手を握ってミサイル試験発射現場に登場した写真が公開された」とし「住民たちの関心は新型大陸間弾道ミサイルの発射成功よりも金正恩の娘に集中している」と話した。



続いて「住民の中で金正恩の娘に対する話が話題になっている」とし「住民は一言で金正恩が自ら幼い娘を連れて登場したことに対して驚いたという反応を示している。金正恩が金日成(キム・イルソン)に似ていたように、娘も父親の金正恩とそっくりであることに住民は驚いている」とした。

消息筋は住民たちの反応は大きく2つに分かれると言った。金正恩が娘を公開した点を肯定的に評価する部類は「ミサイル発射現場に娘を連れて現れたことに対しても、自分とそっくりな娘をかわいがらない親がいないように金正恩も一般の親のようにかわいい娘に新型ミサイル発射を直接見せてあげたかったのだというふうにプラスの評価をしている」と伝えた。

反対にミサイル発射現場に幼い娘を連れて現れたことに対して批判的に見る視線もかなりあるという。消息筋は「親なら誰でも幼い子供に暴力的で非道徳的な姿を見せることを敬遠することが一般的」としながら「金正恩が幼い娘にミサイル発射を見せるのかという懸念する反応もある」と話した。

消息筋は「金正恩が幼い娘を連れてミサイル発射現場に現れたのは住民のミサイル発射に対する怒りと反感を別のところに逸らそうとする意図もあるようにみえる」と主張した。

咸鏡北道(ハムギョンブクド)のある住民消息筋は「金正恩の娘と同じような年齢帯の子女を持つ女性は娘が着ていた白い綿入れの服と靴に対しても関心が高かった」と説明した。

続いて「金正恩が幼い子女を公開したことを巡って金正日(キム・ジョンイル)とは違うという評価もある」とし「金正恩に公開された娘以外に子女が何人いるのだろうかと、疑問が増幅されている」と言及した。

消息筋は「首領一家に対する内容は簡単に知ることもできず、もし知っていても絶対に話してはいけない秘密に属する」とし「このような慣例を破って金正恩が自分の娘を自ら公開した背景には明らかにさまざまな効果を狙った目的があるだろう」と付け加えた。

北朝鮮は18日、金委員長の指導の下で新型大陸間弾道ミサイル(ICBM)「火星17型」を試験発射したが、その場に金委員長の娘が同行して関心を引いた。

国家情報院は同行した娘を第二子のキム・ジュエだと判断し、娘を連れて出てきた意図に対しては未来世代の安保の責任を負うという意志を見せるものだと推測した。


関連記事

この記事を読んで…

포토뷰어

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    공유하기

    팝업닫기