본문 바로가기
이전 페이지로 가기 공유하기 주요 서비스 메뉴 열기

【韓国梨泰院圧死事故】尹大統領「起きてはならない悲劇…きょうから国家哀悼期間」

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版

尹錫悦大統領

尹錫悦(ユン・ソクヨル)大統領は30日、梨泰院(イテウォン)での圧死事故と関連し「ソウルの真ん中で起きてはならない悲劇と惨事が発生した。本当に惨憺とした思いだ」と明らかにした。

尹大統領はこの日午前9時49分ごろ、大統領室のブリーフィングルームで発表した国民向け談話でこのように話した。

尹大統領は「不慮の事故で亡くなった方々の冥福を祈り、負傷した方々が速やかに回復されるよう祈る。合わせて、大切な命を失い悲痛な思いの遺族にも厚く慰労を申し上げる」と述べた。

尹大統領は「国民の生命と安全の責任を負う大統領として気が重く悲しみに耐えがたい。韓国政府はきょうから事故収拾が一段落する時までを国家哀悼期間に定め、国政の最優先順位を本件事故の収拾と後続措置に置く」と話した。

続けて「まず葬礼支援と使用可能な応急医療体系を総稼動して負傷者に対する迅速な医療支援に万全を期したい。関係公務員を1対1でマッチングさせ必要な措置と支援に隙がないようにする」とした。

また「何より事故原因の把握と類似事故予防が重要だ」とし、「本件事故の原因を徹底して調査し、今後同じような事故が再発しないよう根本的に改善したい」とした。

合わせて「行政安全部など関係官庁に、ハロウィンイベントだけでなく地域イベントの緊急点検を実施し、秩序正しくて安全に進行できるよう徹底して管理する。改めて不慮の事故で亡くなった方々の冥福を祈り、政府は事故収拾に最善を尽くしたい」と明らかにした。


関連記事

この記事を読んで…

政治 記事

포토뷰어

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    공유하기

    팝업닫기