본문 바로가기
이전 페이지로 가기 공유하기 주요 서비스 메뉴 열기

ペロシ議長の出国直後に発表…韓国外相、8日に訪中し韓中外相会談

ⓒ 中央日報日本語版

朴振(パク・ジン)韓国外交部長官

朴振(パク・ジン)韓国外交部長官が王毅中国国務委員兼外交部長の招請を受け、今月8日から10日にかけて中国を訪問する。朴振氏の外相就任後、初めての訪中となる。

外交部によると、朴振長官は山東省青島で韓中外相会談を開き、韓中関係、韓半島(朝鮮半島)および地域・国際問題など相互関心事について協議する予定だ。

また、訪中期間中に在中同胞・企業家懇談会および中国地域公館長会議をオンラインで行う計画だ。

外交部は「朴長官の中国訪問は、先月7日のG20外相会議を機に行われた初めての対面会談後、約1カ月ぶりに行われるもの」とし「24日の韓中国交正常化30周年を控え、その意味を振り返り、両国関係の未来発展の方向を模索する契機になるものと期待する」と述べた。

これに先立ち、米国のペロシ下院議長が台湾に続いて韓国を訪問した。ペロシ議長は金振杓(キム・ジンピョ)韓国国会議長らと会談し、4日夕方、東京に向かった。中国は、ペロシ議員の台湾訪問について批判し、軍事行動も展開した。

関連記事

この記事を読んで…

政治 記事

포토뷰어

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    top 메뉴

    공유하기

    팝업닫기