본문 바로가기
이전 페이지로 가기 공유하기 주요 서비스 메뉴 열기

K-ペーパー・ハウス、ヒット予感…公開一日でネットフリックスグローバル3位

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版

ネットフリックスの新しいオリジナルシリーズ『ペーパー・ハウス・コリア:統一通貨を奪え』。[写真 ネットフリックス]

ネットフリックスの新しいオリジナルシリーズ『ペーパー・ハウス・コリア:統一通貨を奪え』が公開一日でグローバルランキング3位にのぼった。

26日、オンラインコンテンツサービスランキング集計サイト「フリックスパトロール」によると、同名のスペイン人気シリーズをリメイクした韓国版『ペーパー・ハウス・コリア:統一通貨を奪え』は前日基準でネットフリックステレビ番組部門で世界3位となった。

24日、シーズン1全編が公開されて一日ぶりだ。

国家別ランキングによると、韓国、タイ、ベトナム、インドネシア、モロッコ計5カ国でトップにのぼった。

ブラジル、ドミニカ共和国、マレーシア、ナイジェリア、パナマ、パラグアイ、ペルー、フィリピン、シンガポール、台湾、ベネズエラで2位、アラブ首長国連邦、カタール、ポルトガル、モーリシャス、ケニア、ジャマイカ、香港、ホンジュラス、エクアドルで3位となった。

原作制作国であるスペインでは7位を占めた。

『ペーパー・ハウス・コリア:統一通貨を奪え』は原作に分断された韓半島(朝鮮半島)が2026年統一を控えているという背景を持ってきた作品だ。「教授」と呼ばれる天才戦略家を中心に構成された犯罪専門家たちが南北共同貨幣を印刷する造幣局で世紀の人質強盗劇を繰り広げる話だ。

ドラマ『客 ザ・ゲスト』『ボイス』、映画『逆謀-反乱の時代』の演出を手掛けたキム・ホンソン監督が演出を、ドラマ『怪異』『犬とオオカミの時間』などを書いたリュ・ヨンジェ作家が脚本を書いた。また、俳優ユ・ジテ、女優キム・ユンジン、俳優パク・ヘス、女優チョンジョンソなど人気俳優が総出動して期待を集めた。

フリックスパトロールはネットフリックスが提供するトップ(TOP)10ランキングなどを基準に国別に点数を付け、ランキングを集計する。

関連記事

この記事を読んで…

포토뷰어

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    top 메뉴

    공유하기

    팝업닫기