본문 바로가기
이전 페이지로 가기 공유하기 주요 서비스 메뉴 열기

マクドナルドが撤退したロシアに登場した新ブランドロゴ「モスバーガーかと」

ⓒ 中央日報日本語版

ロシアブランド「フクースナ・イ・トーチカ」のロゴ

ロシアのウクライナ侵攻によってロシアから米国ファーストフードチェーン店「マクドナルド」が撤退し、現地企業が事業を買収して「フクースナ・イ・トーチカ」という新ブランドをローンチした。ところが、このブランドのロゴがモスバーガーと似ているという反応だ。

12日(現地時間)、ロシアメディアによると、マクドナルドが撤退したロシアでは現地企業が事業を買収して「フクースナ・イ・トーチカ(Вкусноиточка・おいしい。それだけ)」というブランドをこの日新にたローンチした。ブランド名称の意味は「言うまでもなくおいしい」という意味だという。

これに先立って、米マクドナルド社はロシアがウクライナで「特別軍事作戦」を開始した後である3月14日今回の事態で正常事業の運営が不可能だとし、ロシア全域の850店舗を閉鎖した。また、5月中旬にはロシア市場から完全撤収とロシア内資産売却を宣言した。

この日、モスクワと近隣地域10カ所の店舗が新しいブランドとして再開場した。現地報道写真には新しいバーガーブランドを利用しようとするモスクワ市民が長い行列が作られていた。新たにオープンした店舗内外の姿もインターネットなどで広がった。

ところが、海外一部のネットユーザーはオンラインコミュニティなどでロシアの新しいバーガーブランドのロゴデザインを見て「見る瞬間、モスバーガーかと思った」という反応を見せた。明るい画面に赤い図案で描かれて全体的にアルファベット『M』文字の形をしているのが似ているという意味とみられる。

モスバーガーは日本で生じたハンバーガーフランチャイズブランドだ。日本にもロシアの「フクースナ・イ・トーチカ」のローンチとともに該当ブランドのロゴが報道機関とインターネットなどを通して広まった。これを受け、日本の最大ポータルサイトであるヤフージャパンの関連記事やコメントで日本のネットユーザーも不思議だという反応を示した。


関連記事

この記事を読んで…

포토뷰어

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    공유하기

    팝업닫기