본문 바로가기
이전 페이지로 가기 공유하기 주요 서비스 메뉴 열기

新型コロナにも暮らしやすい国…韓国53カ国の中で19位、1位はノルウェー

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版

ノルウェーのソグネ・フィヨルドの懐にあるバレストランド。[中央フォト]

新型コロナウイルス感染症(新型コロナ)の流行が発生して3年が過ぎた今、新型コロナにも暮らしやすい国として韓国が世界主要国のうち19位にのぼった。

ブルームバーグは人口100人当たりワクチン接種量、3カ月間の死亡者、海外旅行再開の進捗状況など11指標に基づいて毎月ランキングをつけている。

27日(現地時間)ブルームバーグが公開した資料によると、韓国は世界53カ国の中で19位を占めた。先月より9ランク上がった。

1位はノルウェーで2カ月連続で1位を占め、2位はアイルランド、3位はアラブ首長国連邦(UAE)だった。

ノルウェーはこれ以上新型コロナに関連した旅行禁止措置が施行されず、自宅隔離も廃止された。アイルランドとUAEは社会的、経済的混乱を最小化しながらも感染病をよく処理していると評価された。

下位グループは中国(51位)、ロシア(52位)、香港(53位)の順だった。

香港は史上最悪で新型コロナによる死亡者が続出し、2カ月連続で評価対象国53カ国の中で最下位となった。中国はオミクロン株の流布による上海封鎖措置で51位に、ロシアはウクライナ侵攻にともなう経済衝撃と旅行制限などで52位にそれぞれランクされた。

一方、米国と英国はそれぞれ30位、12位を占めた。


関連記事

この記事を読んで…

포토뷰어

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    공유하기

    팝업닫기