본문 바로가기
이전 페이지로 가기 공유하기 주요 서비스 메뉴 열기

ドラマ『酒飲みの都会の女たち』、カンヌシリーズに招待された…「お酒は万国共通」(1)

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版

TVINGの『酒飲みの都会の女たち』でカンヌ国際シリーズに招待された女優チョン・ウンジ、女優イ・ソンビン(右)が5日(現地時間)、フランス・カンヌ現地で開かれたピンクカーペット行事に参加している。[写真 TVING]

「私が知っているあのカンヌのこと? 私は同名の他の行事があると思いました」(チョン・ウンジ)

昨年10月、TVINGで公開されたドラマ『酒飲みの都会の女たち』でフランス・カンヌに行った女優イ・ソンビンと女優チョン・ウンジ。2人の女優の顔には隠せない興奮がにじみ出た。5日(現地時間)午後、カンヌ現地にいる女優たちをテレビインタビューで会った。彼女らは『酒飲みの都会の女たち』がカンヌに招待されたということを初めて聞いた時、「信じられなかった」(イ・ソンビン)、「『私が言ってもいいのか?』と思われ、周りにカンヌに招待されたと言うのがちょっと恥ずかしかった」(チョン・ウンジ)と浮き立った声で話した。

『酒飲みの都会の女たち』は今月1~6日開催された「2022カンヌ国際シリーズフェスティバル」(カンヌシリーズ)に招待された。今年で5回目を迎えたカンヌシリーズは全世界のシリーズ物の中で際立つ作品を選定・上映する国際行事で、『酒飲みの都会の女たち』はTVING『怪異』、ワッチャ『中小企業物語』とともに非競争部門である「コリアフォーカス」(Korea Focus)セッションに招待された。韓国のOTTコンテンツがカンヌシリーズに招待されたのは今年が初めてだ。カンヌシリーズはホームページを通じて「独創性と大胆さに焦点を合わせ、未来のタレントを紹介し、現在成功したアーティストを記念しようと思う」と行事の趣旨を紹介している。

タイトル通りに、お酒好きな女性3人の日常を愉快に描いたドラマ『酒飲みの都会の女たち』は、TVING歴代週間有料加入寄与者数1位を占めるなど、昨年国内で大きく愛された作品だが、海外行事に参加するのは彼女らも初めて。劇中でそれぞれアン・ソヒ、カン・ジグ役を演じたイ・ソンビンとチョン・ウンジは久しぶりの海外スケジュールに対するときめきさから語った。

イ・ソンビンは「コロナ禍のせいで長い間海外日程もなかったのに、カンヌシリーズに来てみたらまるで旅行に来たようでとてもときめく」と話した。チョン・ウンジも「久しぶりの出国なので手荷物検索からマスクなしで街を歩く風景まで、一つひとつがうれしかった」と話した。

今回『酒飲みの都会の女たち』が招待されることができた理由が何か尋ねると、二人は「私たちも気になる」として笑った。濃い友情を演じた末に、実際に「親友」になったという彼女らはすぐ真剣な声でそれぞれ答えた。チョン・ウンジは「まず韓国に対する関心が高まったおかげだと思う。また、全世界的に『コロナブルー』『コロナレッド』という言葉も出ている憂鬱な状況で、愉快なジャンルにもう少し注目が集まったのではないかと思う」と答えた。

また、「まず、お酒は万国共通なのではないか」という簡単明瞭な答えとともに「『後来者三拝』や『チョクシジャ(浴びよう)』のような言葉が流行ればいい」という冗談も言い放った。「チョクシジャ」とは、ドラマの中で3人の友達が乾杯するたびに叫ぶ言葉で、「後来者三拝」(飲み会に遅れた人に3杯のお酒を勧めること)は第1話でカン・ジグ(チョン・ウンジ)が合コン相手に勧めて笑いをさそった素材だ。
ドラマ『酒飲みの都会の女たち』、カンヌシリーズに招待された…「お酒は万国共通」(2)

関連記事

この記事を読んで…

포토뷰어

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    top 메뉴

    공유하기

    팝업닫기