본문 바로가기
이전 페이지로 가기 공유하기 주요 서비스 메뉴 열기

中国メディア「韓国選手、ビンドゥンドゥン捨て重懲戒検討」報道…韓国選手「事実ではない」

ⓒ 中央日報日本語版

12日、中国北京国家スピードスケート館で開かれた2022北京冬季オリンピック(五輪)スピードスケート男子500メートル競技で銀メダルを獲得した車ミン奎(チャ・ミンギュ)が歓喜している。キム・ギョンロク記者

韓国の選手が北京冬季五輪マスコット「ビンドゥンドゥン」の人形を捨ててISUが重懲戒を検討していると中国メディアが報道した。しかしこれは事実ではないと伝えられた。

21日に中国のインターネットメディア網易は「北京五輪に参加したある韓国選手が1~3位入賞者に贈られるビンドゥンドゥンの人形をごみ箱に捨てた。ISUも正式にこの選手に五輪を尊重しない行動を取るなと警告し、重懲戒を検討している」と報道した。この報道に韓国選手の実名は出ていないが、「銀メダルを取って表彰台に上がる前に手で表彰台を払う行動で議論を起こしたりした人物」としており、この選手がスピードスケート男子500メートルで銀メダルを取ったチャ・ミンギュ選手を指しているということがわかる。

しかし韓国紙東亜日報によると、チャ・ミンギュ選手はビンドゥンドゥンの人形をちゃんと保管していることが確認された。ISUがチャ・ミンギュに対し重懲戒を検討しているというのもまた事実ではないと伝えられた。

これに先立ち中国のネットユーザーはチャ・ミンギュが表彰台に上がる直前に表彰台の上面を手で払うような動作をしたことに対し「北京五輪に対して抗議する意味」として非難した。チャ・ミンギュは「大切で貴重な場なのでより敬虔な気持ちで尊重するという意味でした動作だった」と説明した。


関連記事

この記事を読んで…

포토뷰어

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    공유하기

    팝업닫기