본문 바로가기
이전 페이지로 가기 공유하기 주요 서비스 메뉴 열기

韓国女優ソン・ユナ「3回目のワクチン接種後に脳出血で倒れたマネジャー、必ず回復する」

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版

女優ソン・ユナ[写真 韓国ニッカンスポーツ]

女優ソン・ユナが新型コロナウイルス感染症(新型コロナ)ワクチン3回目の接種後に急性脳出血で倒れたマネジャーを助けるために力を添えた人々にお礼の挨拶を伝えた。

ソン・ユナは27日、自身のインスタグラムを通じて「どのような言葉でご挨拶をすればいいか。本当に多くの方々が心を一つにして献血をしてくださった」と明らかにした。

また、「マネジャーが突然倒れたのも信じられないが、多くの方々がこのように大きくて深い心を送ってくださったのも信じられない」として「近い知人から、顔も名前も知らない大勢の方々まで大きな心と愛をマネジャーも間違いなく分かっているだろう」と話した。

また「(マネジャーが)必ず起きるだろう。是非そうなるよう祈る」として「急に投稿した文章でご心配をかけて申し訳なく、また心より御礼を申し上げる。皆さんが送ってくださった大きな気持ちを忘れない」とした。

ソン・ユナは「信じられないほど送ってくださった方々が多く、また急に必要とする苦痛を強いられている方々に寄付しようと思っている」として「誰かを助けることができれば、当然のことだとマネジャーの家族の方々も共感してくれた。何より家族の方々が本当に感謝している」として感謝の気持ちを伝えた。

また、「どんな言葉でも私が差し上げられる感謝の表現が足りない。感謝して、また感謝する。本当に良い方々が多い世の中だ」と付け加えた。

これに先立って、ソン・ユナは前日、インスタグラムに自身のマネジャーが新型コロナワクチン3回目の接種後急に悪化した状況だとして献血をお願いすると助けを呼びかけた。

当時、ソン・ユナはマネジャーが使っていた輸血要請文を共有して「新型コロナによって血がたくさん足りない状況なのでひょっとして献血が可能な方がおられれば、指定献血をお願いする」と訴えた。


関連記事

この記事を読んで…

포토뷰어

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    공유하기

    팝업닫기