본문 바로가기
이전 페이지로 가기 공유하기 주요 서비스 메뉴 열기

韓国海洋水産部、国際会議で「日本原発汚染水放出」議論を要求

ⓒ 中央日報日本語版
韓国政府が国際会議で福島原発汚染水の海洋放出に関する議論を要求する。韓国海洋水産部は今日(25日)から29日までオンラインで進行されるロンドン条約・議定書締結国会議で、日本政府の福島原発汚染水海洋放出問題に関する議論を建議する計画だと明らかにした。海洋水産部は8月、ロンドン議定書体系内で福島原発汚染水関連の議論と汚染水処理に関連する作業班構成を提案する文書を事務局に提出したと説明した。これに対し日本側は福島原発汚染水はロンドン議定書の議論の対象でないという反論の立場を提出したという。韓国政府は今回の総会で福島原発汚染水放出事案は海洋環境の保護を目的とする「ロンドン条約・議定書」の議論対象に含まれるという点を繰り返し強調し、ほかの処理案を見いだすための作業班の運営を提案する予定だ。

関連記事

この記事を読んで…

포토뷰어

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    공유하기

    팝업닫기