본문 바로가기
이전 페이지로 가기 공유하기 주요 서비스 메뉴 열기

日本首相「北朝鮮の弾道ミサイル発射は国連決議違反」

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版

菅義偉首相

北朝鮮が25日に弾道ミサイル2発を発射したことに対し日本の菅義偉首相が「国連安保理の決議違反だ」と話した。

読売新聞によると菅首相はこの日北朝鮮のミサイルと推定される飛翔体の発射後に首相官邸で開かれた国家安全保障会議を終え取材陣に「厳重に抗議して強く非難する」としながらこのように明らかにした。

また「日本政府としてはわが国の排他的経済水域外の日本海に落下した。これまで以上に警戒監視を強める。たったいま国家安全保障会議を緊急開催して情報を集約し対応を協議した」と話した。

その上で、米国と韓国をはじめとする関係国と緊密に協力し、国民の生命と平和な生活を断固として守ることを決議したと明らかにした。

菅首相はこの日北朝鮮のミサイル発射が捉えられた後、午前8時から東京の首相官邸で国安全保障会議を開いた。菅首相をはじめと茂木敏充外相らが参加した。

関連記事

この記事を読んで…

포토뷰어

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    top 메뉴

    공유하기

    팝업닫기