본문 바로가기
이전 페이지로 가기 공유하기 주요 서비스 메뉴 열기

「息子が寂しくないように」 故キョン・ドンホさんの出棺6時間後に母親も亡くなる

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版

脳出血後9カ月の闘病の末、今月7日に亡くなったタレントのキョン・ドンホさん。[写真 歌手MOSEのインスタグラムキャプチャー]

韓国タレントのキョン・ドンホさんが7日亡くなり、彼の母親が息子の出棺6時間後に亡くなっていたことが伝えられた。

キョン・ドンホさんの知人である歌手MOSEは10日、SNSに「ドンホのお母さんはご存知だったようだ。長男が寂しくないようにと手をつなぎに行かれた」と訃報を伝えた。MOSEは「問題は下の息子だ。母親と兄を同時に失うという、あまりにも残念な状況」としながら「多くの慰労をお願いしたい」と書いた。

キョン・ドンホさんは脳出血の診断を受けて9カ月間にわたり闘病生活を送っていたが、7日に臓器提供をしながらこの世に別れを告げた。当時MOSEは「いつも最も近いところで慰労と応援をくれるドンホはとても礼儀正しく優しく、懐の深い友人だった」としながら「最後に選んだ道まで臓器提供という、素晴らしいことをしている」と伝えたことがある。

キョン・ドンホさんは2004年KBS(韓国放送公社)「MCサバイバル」で大賞を獲得した後、『ミュージックバンク』『グッドモーニング大韓民国』などでリポーターとして活躍した。最近まではスピーチ講師として活動してきた。

関連記事

この記事を読んで…

포토뷰어

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    top 메뉴

    공유하기

    팝업닫기