본문 바로가기
이전 페이지로 가기 공유하기 주요 서비스 메뉴 열기

グループBTOBのイルフン、5年間仮想通貨で常習的に麻薬吸引…所属事務所「重い責任感」

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版

5月、社会服務要員として入隊の便りを知らせたBTOBのイルフン。[写真 イルフンのインスタグラム]

アイドルグループBTOB(ビートゥービー)のイルフン(チョン・イウルフん、26)が常習的な麻薬吸引の疑いで警察に逮捕された事実が一歩遅れて知らされた。ソウル地方警察庁広域捜査隊は麻薬類管理に関する法律違反の疑いでチョンさんと共犯を7月検察に送検したと21日、明らかにした。

チャンネルAはこの日「警察は共犯の供述と口座追跡などに基づいてチョンさんが4~5年前から昨年まで知人たちとともに数回にわたって大麻を吸引したことが分かった」と報じた。購入過程で仮想通貨を活用したことが明らかになった。チョンさんが第3の口座を通じて現金を振り込めば知人がこれを仮想貨幣に変えて大麻を購入する方式だ。

チョンさんは5月社会服務要員として入隊した時点をめぐる論議も呼んだ。チャンネルAは「麻薬の疑いで警察の取り調べを受けた時点と重なり、裁判にかけるという条件をつけて検察に渡される直前に入隊した」として「逃避性入隊」の疑惑を提起した。

これを受け、所属事務所CUBEエンターテインメントは「本人に確認したところ、報じられた通りに大麻を吸引した疑いで捜査機関に召喚されて取り調べを受けていることが確認された」として「多くの方々にご迷惑をかけたことに重い責任感を感じ、今後の調査にも誠実に臨むように最後まで任務を全うする」と公式立場を明らかにした。

2012年デビューしたBTOBのメインラッパーであるイルフンは『The Winter’s Tale』『MOVIE』などの作詞・作曲を手がけるなど活発に活動してきた。

関連記事

この記事を読んで…

포토뷰어

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    top 메뉴

    공유하기

    팝업닫기