본문 바로가기
이전 페이지로 가기 공유하기 주요 서비스 메뉴 열기

BLACKPINK初のオリジナルアルバム、英米チャート2位…K-POPガールズグループ最高記録

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版

今月2日、初のオリジナル・アルバム『THE ALBUM』を発表したBLACKPINK。[写真 YGエンターテインメント]

タイトル曲『Lovesick Girls』コンセプトフォト。[写真 YGエンターテインメント]

2日、オンライン記者懇談会に出席したBLACKPINK。リサ(セリーヌ)、ジス(ディオール)、ジェニー(シャネル)、ロゼ(サンローラン)など、各自がアンバサダーとして活動しているブランド衣装を身に着け、ファッショニスタらしい一面を見せた。[写真 YGエンターテインメント]

『Lovesick Girls』ダンス映像。[写真 YGエンターテインメント]

韓国ガールズグループBLACKPINK(ブラックピンク)の初のオリジナルアルバムが米Billboard(ビルボード)2位にランクインし、K-POPガールズグループ最高記録を打ち立てた。米国音楽専門メディア「ビルボード」は11日(現地時間)、予告記事を通じてBLACKPINKの1stアルバム『THE ALBUM』がビルボードのアルバムチャート「Billboard 200」で2位に入ったと明らかにした。K-POPグループとしては4連続ビルボードアルバムチャート1位を記録中の防弾少年団(BTS)と昨年デビューアルバムで頂上に立ったSuper M(スーパーエム)に続く記録であり、女性グループとしては2008年米国ダニティ・ケインが『Welcome to the Dollhouse』アルバムで1位を記録して以来、12年ぶりの最高順位だ。

2016年デビューしたBLACKPINKは粘り強い上昇を見せてK-POPガールズグループ最高記録を更新してきた。2018年に初めてのミニアルバム『SQUARE UP』で「Billboard 200」40位に入って以降、昨年EP『Kill This Love』で24位を記録した。アルバムよりも曲単位の活動に注力し、シングルチャート「Hot 100」でも善戦した。『SQUARE UP』のタイトル曲『DDU-DU DDU-DU』は55位、同名タイトル曲『Kill This Love』は41位に入った。今回のオリジナルアルバムの発売を控え、6月に先公開した『How You Like That』と8月に公開した『Ice Cream』もそれぞれ33位と13位に入って興行に成功した。

◆保守的な英国シングルチャートに3曲同時チャートイン

2日発表した『THE ALBUM』は発売初週(2~8日)の集計結果、アルバム販売指数11万点を記録した。

実物アルバム販売量とダウンロード、ストリーミングなどを合算して換算する指数で実物アルバム販売量が8万1000点で最も大きな比重を占めた。ストリーミングとダウンロードはそれぞれ2万6000点、2000点を記録した。ビルボードは「マーチャンダイズのバンドルやさまざまな種類のCD販売に後押しされた結果」と分析した。1位は英国出身ラッパーの21サヴェージと米国プロデューサーのメトロ・ブーミンがコラボレーションした『Savage Mode II』がランクインした。

『THE ALBUM』は世界2大ポップチャートに挙げられる英国オフィシャルアルバムチャートでも発売初週2位でデビューし、K-POPガールズグループ最高順位を更新した。昨年『Kill This Love』で40位に初めて登場して以来、大幅に上昇した。オフィシャルチャートはビルボードより保守的な志向があるが、シングルチャートにも3曲が同時にランクインしてさらに厚くなったファンダムと広くなった大衆性をアピールした。タイトル曲『Lovesick Girls』は40位、収録曲『Bet You Wanna』と『Ice Cream』は62位と80位を記録した。それぞれ米国ラッパーのカーディ・Bとポップスターのセレーナ・ゴメスがフィーチャリングで参加している曲だ。

記者懇談会当時、「BLACKPINKができる音楽をすべて見せようという気持ちでヒップホップからR&B、ダンスなど多彩なジャンルの音楽を準備した」というロゼの言葉のように、収録曲8曲はどれも人気を博している。ジェニーは『Lovesick Girls』の作詞・作曲、ジスは作詞に初めて挑戦している。YGプロデューサーのTEDDY(テディ)と米国プロデューサーのトミー・ブラウンなどが協業したのも奏功した。2018年ユニバーサルミュージック傘下インタースコープレコードとグローバル契約を結んだBLACKPINKは、英国シンガーソングライターのデュア・リパとコラボした『Kiss and Make Up』、米国ポップの女帝レディー・ガガとコラボした『Sour Candy』などでガールクラッシュ系を引き継いでいる。

◆発売初日に59万枚…ミリオンセラー予約

6日に実物発売された音盤は発売初日に59万枚が売れてK-POPガールズグループ歴代初動最高記録も塗り替えた。デビュー4年で初のオリジナルアルバムということで、予約注文量だけで100万枚を超えてミリオンセラーを予約した。所属事務所のYGエンターテインメントは「米国と欧州地域の輸出物量の一部がカウントされていない集計で、実際の販売量はもっと多かったと思う」と明らかにした。全世界57カ国および地域のiTunesアルバムチャート首位に登場するなど熱い関心を集めている。

『Lovesick Girls』は「Top 100 Songs Global」で1位を占めたことに続き、1週間で最も多く見られたミュージックビデオ(MV)にも入り、「YouTubeクイーン」らしい一面も見せた。BLACKPINKのYouTubeチャンネル登録者数は過去4カ月間で1000万人近く増えた。現在5080万人でカナダのポップスター、ジャスティン・ビーバー(5760万人)に続き全体アーティストで2位に入っている。

関連記事

この記事を読んで…

포토뷰어

1/4

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    top 메뉴

    공유하기

    팝업닫기