본문 바로가기
이전 페이지로 가기 공유하기 주요 서비스 메뉴 열기

新型コロナ流行でも集まる…靖国神社200メートルの列、軍服着て「天皇陛下万歳」

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版

15日に靖国神社前で右翼団体会員らが旧日本軍の制服を来て万歳三唱をしている。ユン・ソルヨン特派員

太平洋戦争敗戦記念日(日本では終戦記念日)の15日、新型コロナウイルスの流行にもかかわらず、靖国神社には一般参拝客が集まった。

記者が神社を訪れた午後2時ごろには炎天下で参拝を待つ一般客の行列が長く伸びていた。神社の拝殿から正門前の鳥居までざっと見積もって200メートルを超え列だった。

◇マスクして汗流しながら…「新型コロナウイルスで帰省断念」

この日東京だけで385人の新型コロナウイルス感染者が出るなど大規模感染が広がっており、閑散としているだろうという予想は完全にはずれた。

神社側では新型コロナウイルスの感染拡大防止対策として参拝客の間隔を維持するようにした。この日東京の昼の最高気温は36度で、市民はマスクを使ったまま炎天下で汗を流しながら参拝の順番を待った。

50代とみられるある夫婦は、「毎年8月15日に来るがこれほど人が多いのは初めて。普通は30分ほど並んだが、今年は1時間40分も並んでようやく参拝した」と話した。

新型コロナウイルスの感染拡大で帰省をあきらめた代わりに神社を参拝に来た人もいた。ある50代の女性は「毎年家の行事のため来られなかったが今年は新型コロナウイルスで帰省できず靖国に来た」と話した。

3歳の息子を連れてきた30代の夫婦は「息子に先祖を大切にしなければならないという思いを伝えたくて来た。新型コロナウイルスが心配だったが来てみたかった」と話した。

神社側は正確な参拝客数を明らかにしていない。神社関係者はただ、「正確な参拝客数は翌日知ることができる。間隔を置いて立っており多く見えるのかもしれない」と話した。

バズフィードジャパンはこの日参拝客数が昨年の半分水準である2万4000人ほどだと伝えた。平日だった昨年8月15日には約4万9000人が靖国を訪れたが、今年は土曜日だったことに加え、「戦没者慰霊週間である8~16日の分散参拝を事前に呼び掛けたため」ため」(神社関係者)と分析した。

◇毎年現れる右翼会員「天皇陛下万歳」叫ぶ

旧日本軍の陸軍服と海軍服を着た右翼団体会員らも毎年神社に現れる。彼らは小銃と旭日旗などを持ち、「天皇陛下、万歳、万歳、万歳」と叫んだ。午前中には別の右翼団体会員30人ほどが日本の国歌である『君が代』を斉唱した後、明治天皇当時に皇国臣民を育てるために採択された教育勅語を暗唱した。

ある60代女性は「米中対立や中国の尖閣諸島(中国名・釣魚島)侵犯など、ユーチューブを通じて日本が危険な境遇に置かれていることをよくわかっている。今年は特に先祖に国をよろしくお願いすると祈るため参拝にきた」と話した。

この女性は「自衛隊が憲法に明記されておらず、尖閣諸島に中国漁船が侵犯しても領土を守ることができない」として改憲を主張することもした。

◇「神社参拝の周辺国の反発理解できない…先祖賛えるのがなぜ悪い」

自身の祖父が合祀されていると明らかにした30代の女性は、「戦争で死んだ先祖を賛えるのは良いことではないのか」と記者に問い直した。

この女性は「政治家の参拝は別の問題だが1人の国民として神社を参拝することに対し周辺国が反発するのは理解できない。韓国や中国などで批判が出ているのは互いに考える正しい歴史が異なるためだと思う」と話した。

◇閣僚4人参拝で「最多」…「女性版安倍」稲田元防衛相も

この日閣僚4人がそれぞれ靖国神社を参拝した。小泉純一郎元首相の息子の小泉進次郎環境相と萩生田光一文部科学相、衛藤晟一領土問題担当相、高市早苗総務相だ。

閣僚が参拝をしたのは4年ぶりで、4人も参拝したのは初めてだ。閣僚になる前にも靖国神社を参拝してきた小泉環境相は「不戦の誓いは一議員であろうと大臣であろうと変わらない」と話した。高市総務相は「国のために命をささげられた方をどのように慰霊をするかというのは、それぞれの国の国民が判断すること」と話した。

また「女性版安倍」と呼ばれる稲田朋美自民党幹事長代行(元防衛相)も靖国神社を参拝した。

安倍晋三首相は高鳥修一自民党総裁特別補佐官を通じ自民党総裁名義で私費から玉串料を奉納した。

「みんなで靖国神社に参拝する国会議員の会」は新型コロナウイルス感染拡大を理由に集団参拝計画を中止した代わりに、会長である尾辻秀久元参議院副議長と事務局長である水落敏栄参議院議員が代表として参拝した。

東京都千代田区にある靖国神社は明治維新後に日本が起こした多くの戦争で死亡した246万6000人の英霊を祀る施設で、帝国主義侵略戦争の象徴と呼ばれる。特に太平洋戦争を導いて戦後の極東軍事裁判(東京裁判)で死刑宣告を受けた東條英機元首相と無期禁固刑を宣告され獄死した元朝鮮総督の小磯国昭元首相らA級戦犯14人が合祀されている。

関連記事

この記事を読んで…

포토뷰어

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    top 메뉴

    공유하기

    팝업닫기