본문 바로가기
이전 페이지로 가기 공유하기 주요 서비스 메뉴 열기

【コラム】韓国はなぜ悪性の青年失業に陥ったのか(2)

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版
◆米国は「創造型人的資本」が豊富

創造型人的資本を装着した人材1人の独創的なアイデアが持つ良い職場の創出能力は爆発的だ。スティーブ・ジョブズ1人の創意的なアイデアが13万7000人のアップルの職員に良い職場を提供した。テスラで働く4万8000人が良い職場を得ることになったのもマスクの創造的なアイデアのおかげだ。

結局、良い働き口の減少と成長墜落の根本的な解決に向けて、国民の「創造型人的資本」投資を促進する全方向の制度革新が求められる。このため、あらゆる種類の創意的なアイデア生産者の財産権を保障する「全国民アイデア登録制」と、登録されたアイデアを政府が購入する「アイデア公的購買制度」など新しい制度の考案を積極的に検討するのがよい。勤労者と企業家を創意性教育を通じて創意的アイデアの生産者に生まれ変わらせる「創造型人材再誕生プログラム」の創案も模索する必要がある。各級学校での「創造型授業」への大転換と創意性を選抜基準とする大学入試制度の創案も求められる。創造型人的資本に対する税率を引き下げ、補助金を増やし、強力な投資インセンティブを提供する租税制度の革新も推進しなければいけない。

成長率の低下で減った少数の良い職場をつかむために激しく競争するしかない青年たちが挫折している。見かけの雇用数だけを増やす弥縫策にとどまらず、すべての青年に良い職場を供給する根本的な解決策を一日も早く推進することが、上の世代と政府に与えられた責務だ。
【コラム】韓国はなぜ悪性の青年失業に陥ったのか(1)

関連記事

この記事を読んで…

포토뷰어

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    top 메뉴

    공유하기

    팝업닫기