본문 바로가기
이전 페이지로 가기 공유하기 주요 서비스 메뉴 열기

「韓国の新型肺炎対応驚くほど」…検査速度に驚き、市民の努力を称賛

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版
新型コロナウイルスによる肺炎患者数が26日午前基準で1000人に迫るほど増えたが、米国の専門家らは韓国の新型肺炎の感染拡大を称賛している。担当官庁の素早い対応と優秀な市民意識、そしてこれをリアルタイムで報道する自由なメディア環境を伝え、韓国の新型肺炎への対応を高く評価している。

米時事週刊誌タイムズは24日、「韓国はコロナウイルス感染拡大をどのように早く統制したか」と題する記事を通じ、急激に変わる韓国の雰囲気を診断した。スティーブン・ボロウィック韓国特派員はこの記事で、大邱(テグ)・慶尚北道(キョンサンブクド)地域の新型肺炎感染拡大は宗教団体新天地に責任があると伝えた。「秘密で欺瞞的な」新天地の宗教特性がウイルスを拡散するのに影響を及ぼしたと分析される。

韓国で1000人近くが陽性判定を受け新型肺炎の発源地である中国の次に多くの患者が発生した状況と関連し、タイムズは診断を行う当局の優秀な検査能力を取り上げたりもした。

韓国専門家である韓国ジョージ・メイソン大学のアンドレイ・アブラハミアン交換教授はタイムズとのインタビューで、「韓国で感染者が多く発生したのは診断能力が優れているため。自由なメディア報道と民主的に信頼できるシステムを備えているため」と話した。

これまで韓国国内で新型肺炎の検査を受けた人数は3万2000人に達する。22日には診断件数が9424件に達した。検査当局の優秀な診断能力が自由なメディア報道を通じて伝えられるシステムのおかげで韓国の感染者数が急速に増加しているということだ。

合わせてタイムズは今週に入り公共機関と企業に広がり始めた在宅勤務状況を伝え、「世界で最も長い時間働く韓国人が企業の慣習を果敢に抜け出したのは韓国が新型肺炎の感染拡大を遅らせるためにどのように動いているのかを見せるシグナル」と評価した。

また、タイムズは通りと公共施設、地下鉄駅、コーヒーショップ入口などに消毒液が置かれており、市民はマスクを使うなど感染拡大阻止に向け努力する市民社会の姿もともに伝えた。

医学博士のスコット・ゴットリーブ元米食品医薬品局(FDA)局長も韓国の速い検査スピードに敬服するツイートを上げた。彼は22日に当時韓国疾病管理本部が発表した新型肺炎発生現況統計資料を示し、「韓国保健当局の新型肺炎報告は非常に詳細だ」と評価した。

彼はまた「ほぼ2万人に対し検査をしたり結果を待っている。これは相当な診断能力を示すもの」と評価した。

関連記事

この記事を読んで…

포토뷰어

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    top 메뉴

    공유하기

    팝업닫기