본문 바로가기
이전 페이지로 가기 공유하기 주요 서비스 메뉴 열기

安倍首相、11月に日本でトランプ大統領とゴルフ…文大統領は?

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版
安倍晋三首相が11月に訪日する予定のトランプ大統領のため「ゴルフ会談」を準備していると、朝日新聞が14日報じた。

トランプ大統領の日本訪問は、11月10、11日にベトナムで開催されるアジア太平洋経済協力会議(APEC)首脳会議をきっかけに行われる予定だ。トランプ大統領は中国・韓国を訪問する日程も調整中という。

同紙によると、日本政府は最近「週末の11月4、5日を含む日程を組んでほしい」と米国側に提案した。両首脳が5時間に27ホールを共に回った2月のフロリダゴルフ会談のようなイベントを日本側が企画するためだった。

安倍首相は7カ月が過ぎた最近でも「あの日の最初のホールのドライバーショットは私の人生でベスト5に入る」と述べながら、当時の会談を日米密着の象徴として広報している。フロリダで受けた歓待をトランプ大統領に返すという意味のほか、長時間のラウンドを通じて少しでも多くの対話をしようというのが安倍首相の意図ということだ。

では、ゴルフマニアのトランプ大統領が11月に韓国を訪問する場合、文在寅(ムン・ジェイン)大統領ともゴルフができるだろうか。答えは「ノー」だ。文大統領がゴルフをしないからだ。文大統領は過去にインタビューで、「弁護士時代にゴルフ場の建設に反対する環境運動家の主張に同調したが、その一方でゴルフをするというのは自ら容認できないと考えた」と理由を説明した。

ゴルフができないのなら両首脳はどんな方法で親近感を表すのかに関心が集まっている。金泳三(キム・ヨンサム)元大統領は1993年7月、韓国を訪問したクリントン元米大統領と青瓦台(チョンワデ、大統領府)緑地園で共にジョギングをした。

関連記事

この記事を読んで…

포토뷰어

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    top 메뉴

    공유하기

    팝업닫기