본문 바로가기
이전 페이지로 가기 공유하기 주요 서비스 메뉴 열기

韓国野党院内代表「韓日軍事協力は危険な発想…国民感情に反する」

ⓒ 中央日報日本語版
韓国の野党「共に民主党」の禹相虎(ウ・サンホ)院内代表が20日、韓日外相会談で軍事情報保護協定(GSOMIA)が話し合われたことに対して「韓日軍事協力は危険な発想」と明らかにした。

禹氏はこの日、韓国国会で開かれた院内対策会議で「尹炳世(ユン・ビョンセ)外交部長官が韓日外相会談の時に韓日軍事協力に賛成するとの発言をした」としながら「まだその時ではないというのが政府の公式立場だと承知している」と述べた。

禹氏は「日本の真の謝罪なく日本軍が韓国に進出したり両国の間で軍事情報を交換するのは国民感情に反する」と伝えた。

関連記事

この記事を読んで…

政治 記事

포토뷰어

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    top 메뉴

    공유하기

    팝업닫기