본문 바로가기
이전 페이지로 가기 공유하기 주요 서비스 메뉴 열기

<五輪バレー>韓国女子、世界4位ロシアに1-3で敗北…1勝1敗

ⓒ ISPLUS/中央日報日本語版

韓国女子バレーボール代表チーム(写真=オリンピック写真共同取材団)

韓国女子バレーボールが世界ランキング4位のロシアに惜敗した。

代表チームは9日(日本時間)マラカナンジーニョで行われた2016リオオリンピック(五輪)女子バレーボールグループAの2回戦でロシアにセットスコア1-3(23-25、25-23、23-25、15-25)で負けた。8日に日本を3-1で破った韓国代表チームは1勝1敗を記録することになった。

世界ランキング9位の韓国は、長身の選手が大勢布陣したロシアの高い壁を相手にしなければならなかった。歴代対戦の戦績でもロシアにかなり及ばない。韓国は鋭いサーブと守備の組織力でロシアの壁を押し倒そうとした。

韓国は第1セット序盤に薄氷の勝負を展開して8-8で梁孝真(ヤン・ヒョジン)のアタック成功で初めて逆転した。引き続き15点に先着した。だが中後半になるほど主導権を奪われて結局23-24で金軟景(キム・ヨンギョン)のサーブミスで負けた。

韓国は第2セットもやはり15点に先に到達した。だが第1セットに続き後半に行くほど体力と集中力の弱さを見せた。結局19-23まで追い上げられて敗色が濃厚だった。だが梁孝真の鋭いサーブを前面に出して連続6得点して第2セットを奇跡的に獲得した。梁孝真は22-23で連続サーブの得点を上げることもした。

韓国は第3セットもやはりロシアと薄氷の勝負を展開したが23-25で負けた。勝機を奪われた代表チームは第4セットのレシーブが大きく揺らいで15-25で負けた。代表チームは11日午前8時半、世界ランキング12位のアルゼンチンと3回戦を行う。


関連記事

この記事を読んで…

포토뷰어

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    top 메뉴

    공유하기

    팝업닫기