본문 바로가기
이전 페이지로 가기 공유하기 주요 서비스 메뉴 열기

苦戦する韓国自動車業界…円安で輸出減少

ⓒ 中央日報日本語版
韓国自動車メーカーが円安などにより価格競争力でおされ、苦戦を強いられていることが明らかになった。

13日、韓国の聯合ニュースは、今年1月から4月まで輸出された韓国完成車は合計101万5779台で、昨年同期の108万7451台に比べて6.6%減少したと自動車業界の言葉を引用して報じた。

報道によると、現代自動車は39万5223台で前年同期比7.2%、起亜車は39万8943台で9.6%減った。

特に、双龍(サンヨン)車の場合、主力市場であるロシアのルーブル安で輸出が昨年比41.1%急減した1万6056台を記録した。

業界専門家は、韓国完成車の輸出下落の主要因として、円安基調にユーロ安まで加わり、韓国自動車メーカーの輸出競争力が落ちているためだと分析したことを同メディアは伝えた。

関連記事

この記事を読んで…

経済 記事

포토뷰어

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    top 메뉴

    공유하기

    팝업닫기