본문 바로가기
이전 페이지로 가기 공유하기 주요 서비스 메뉴 열기

『帝国の慰安婦』名誉毀損で出版禁止に=韓国

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版
ソウル東部地裁民事21部は慰安婦女性9人が世宗(セジョン)大パク・ユハ教授の著書『帝国の慰安婦』に対して出した出版・広告禁止の仮処分申請を一部受け入れた。

裁判所は「軍慰安婦を『自発的売春婦』等と表現した部分を削除しない場合、被害者の名誉・人格権に回復しがたい損害が発生するおそれがある」と話した。

関連記事

この記事を読んで…

포토뷰어

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    top 메뉴

    공유하기

    팝업닫기