본문 바로가기
이전 페이지로 가기 공유하기 주요 서비스 메뉴 열기

<アジア大会>冨田、日本に向け出国…「お騒がせして申し訳ない」

ⓒ 中央日報日本語版
2014仁川(インチョン)アジア競技大会に参加中にカメラを盗んで物議を醸し、日本選手団から追放された冨田尚弥が1日、日本に向け出国した。

検察調査を受けながら選手村に一人残って謹慎していた富田選手は同日午後、金浦(キンポ)空港を通じて日本に帰国する途中で記者会見を開き、「このたびは大変お騒がせしてまことに申し訳ありません」と明らかにした。

先月29日、仁川地検は25日に朴泰桓(パク・テファン)プールで韓国記者のカメラを盗んだ容疑で富田に対し罰金100万ウォン(約10万2500円)の略式起訴した。

関連記事

この記事を読んで…

포토뷰어

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    top 메뉴

    공유하기

    팝업닫기