본문 바로가기
이전 페이지로 가기 공유하기 주요 서비스 메뉴 열기

金正日のそばを守る金玉氏、ファーストレディデビューか

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版
金正日(キム・ジョンイル)の妻とされる金玉(キム・オク、47)が北朝鮮のファーストレディとして前面に出たのかどうかが関心を引いている。中国を訪問した金正日国防委員長のそばを影のように守る女性が金玉という見方が強く台頭しているためだ。彼女が金玉の場合、外交舞台で事実上の「令夫人」の役割をすることになる。この女性は20日に金正日の初めての訪問地の黒竜江省牧丹江市のホリデーインホテルで初めて目撃された。濃い色のスーツ姿の50歳前後の女性が、金正日の車両の左側後部座席に乗る姿がとらえられ、金玉が同行したという分析が出てきた。

24日に南京の電子メーカーの熊猫グループに到着した時、この女性の姿はよりはっきりととらえられた。薄緑色のジャケット姿に髪をブラウン系で染め濃い化粧をした状態だった。誰が見ても目に付く格好だ。北朝鮮情報関係者は、「ファーストレディに準ずる人物でなければ“国家元首級”の儀典車両後部座席左側に座るのは難しく、目立った身だしなみも不可能に近い」とし、当局が彼女を金玉である可能性が高いと判断していると伝えた。

昨年5月と8月の金正日訪中時も金玉と推定される女性が登場して情報当局を緊張させた。だが、張成沢(チャン・ソンテク)国防委員会副委員長をはじめとする随行員よりはるかに後に座るなど金玉とみるのは釈然としないという見方があった。金玉は昨年9月に後継者の金正恩(キム・ジョンウン)が姿を見せた労働党代表者会参席者の団体写真に登場した。その後はまた公開席上から消えた。金正日の訪中目的のひとつが北朝鮮の後継体制定着という点で金玉の同行可否はさらに注目される。2008年8月に金正日が健康不安で倒れ病床統治をする際に金正恩後継体制構築に金玉が核心的役割をしたという見方あるためだ。金正日が晩年に「隠された女」だった金玉への配慮の次元で公開席上に姿を表わすようにしたという分析もある。

関連記事

この記事を読んで…

포토뷰어

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    top 메뉴

    공유하기

    팝업닫기