본문 바로가기
이전 페이지로 가기 공유하기 주요 서비스 메뉴 열기

東方神起ファンクラブ、SM社相手に不売運動突入



解散説で内紛中のアイドルグループ東方神起のファンクラブが本格的な実力行使を始めた。

会員80万人の東方神起のファンクラブ「カシオペア」は13日、クラブ掲示板に「SMEnt.不売運動案内」という告示をし、積極的な不売運動に入った。

国内でファンクラブが該当のアーティストの所属事務所を相手に不売運動を大々的にするのは事実上、これが初めてだ。

ファンクラブが取り上げた不売運動の事由は大きく3つだ。「SMタウンライブ」の一方的なキャンセル、ファンクラブに対する不適切な待遇、専属契約条項の不当性などだ。このほか、東方神起の解散を望まないファンの思いも盛りこまれたものとみられる。

不売運動の対象としてはSMエンターテイメントでリリースされるもの、あるいはリリース予定であるアルバム及び写真集、DVD、ライセンスアルバムなどすべてのコンテンツだ。携帯電話の着信音や待ち受け音などの音源と、SMが運営するカラオケエブリシング及び外食会社も今回の不売運動対象に含まれている。

カシオペアは告示で「生産者として消費者に対する責任履行及び処遇改善」とし「企画者として所属アーティストと不当な契約条項是正」などを要求し、2つの事項が履行されるまで不売運動を無期限続けるという意を伝えた。

【今日のイチオシ記事】
・ 「独島は韓国の領土」ワシントンポストにも全面広告
・ 韓国内日本人名義の土地…ニセ地主・証人立てて横取り
・ 「幹細胞利用した老化防止研究は韓国が最も進んでいる」
・ チャン・ツィイー「ソ・ジソブの上半身にほれぼれ」
・ 北抑留から解放されたユさん「帰って来られてうれしい」
・ 河野前衆議院議員「韓半島の重要な時期…金大中氏が必要だ」

関連記事

この記事を読んで…

포토뷰어

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    top 메뉴

    공유하기

    팝업닫기