본문 바로가기
이전 페이지로 가기 공유하기 주요 서비스 메뉴 열기

韓経:文大統領-バイデン大統領、今週初めにも電話会談か

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版
韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領と米国のジョー・バイデン大統領の首脳電話会談が今週行われることが予想される中で、両首脳が出すメッセージに対して関心が高まっている。31日、青瓦台(チョンワデ、大統領府)によると、政府は米側との首脳電話会談の日程に対して最終調整を行っている。青瓦台高位関係者は「米側と首脳電話会談の日程を議論しているが、週末を挟んだため具体的な時間はまだ未定」と伝えた。

歴代の米国大統領は、日本と先に電話会談を行った後、韓国やオーストラリアなどアジア同盟国の各首脳と順に会談を行ってきた外交慣例を考慮すると、今週初めに行われることが予想される。

1月20日に就任したバイデン大統領は、22日カナダを皮切りに欧州友邦の各首脳との電話会談を終え、続いて北大西洋条約機構(NATO)事務総長、ロシアのウラジーミル・プーチン大統領の順で電話会談を行った。菅義偉首相とは28日午前1時の電話会談を通じて意見を交わした。

青瓦台は順番よりも対話の内容が重要だという立場だ。青瓦台安保室では日米首脳間で取り上げられた議題に対する検討とともに、韓米首脳電話会談で核心的に扱う部分の最終的な検討を行っているという。

青瓦台関係者は「北朝鮮の非核化問題だけでなく、韓日関係回復に向けた未来志向的な関係などが懸案で議論されると予想している」と話した。

関連記事

この記事を読んで…

政治 記事

포토뷰어

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    top 메뉴

    공유하기

    팝업닫기