본문 바로가기
이전 페이지로 가기 공유하기 주요 서비스 메뉴 열기

「軍隊より厳格」…上海で4万人を1カ所に隔離させるという中国

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版

上海国家会議展覧センター。[写真 NECCホームページ]

中国・上海市で新型コロナウイルスの感染者が1日2万人を超えるなど過去最大級の感染者急増を受け、4万人を同時に隔離できる超大型施設を推進する。

上海市は5日、ウィーチャットを通じて李強上海市委員会書記が国家会議展覧センター(NECC)の臨時病院改修現場を視察したとし、ここに4万個のベッドが設置されると明らかにした。

NECCは韓国のCOEXの10倍に達する中国を代表する超大型コンベンション施設だ。習近平国家主席が参加する中国国際輸入博覧会のような大型イベントが開かれるなど上海の顔とも言える所だ。

中国が国家的象徴性が大きいNECCを隔離施設として活用するのは「感染者と濃厚接触者を徹底的に隔離する」という原則を固守するという意志表現とみられる。一部では無症状感染者や濃厚接触者を環境が劣悪な施設より自宅で隔離する方が合理的という意見も出ているが、中国当局は「厳格な施設隔離」を固守している。

上海の5日の新規感染者は1万7077人(うち無症状1万6766人)でまた過去最多となった。前日実施した2500万人全住民PCR検査の余波だ。武漢で感染がピークとなった2020年2月12日の中国の1日最多感染者1万5152人よりも多い。

隔離対象の感染者と濃厚接触者はすでに10万人を大きく上回った。上海市の顧洪輝副秘書は5日の会見で、現在4万7000床規模の臨時病院を稼動中で、3万床を追加で設置する予定だと明らかにした。

一方、上海では先月28日から10日にわたり封鎖を継続したが感染拡大傾向はなかなか鈍化しないでいる。当初は市を東西に半分に分けて4日ずつ合計8日間の循環式封鎖をしようとしたが、感染者の急増でこうした状況が約束なしで続いている。市は6日にも2500万人の全市民を対象に新型コロナウイルスの追加検査を実施する予定だ。


関連記事

この記事を読んで…

포토뷰어

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    top 메뉴

    공유하기

    팝업닫기