본문 바로가기
이전 페이지로 가기 공유하기 주요 서비스 메뉴 열기

韓国農漁民団体「CPTPP加盟推進糾弾」…集会開き断髪式まで

ⓒ 中央日報日本語版
韓国の農漁民団体である「CPTPP阻止韓国農漁民非常対策委員会」は4日、韓国政府の環太平洋経済連携協定(CPTPP)加盟の動きに反対する集会を開き断髪式を行った。韓国政府は今月中にCPTPP加盟申請書を提出するため現在意見の取りまとめなど内部手続きを進めている。

非常対策委はこの日午後、ソウル・汝矣島(ヨイド)の産業銀行近くで総決起大会を開き、「農漁民の生存権と5千万国民の食べ物の安全を死守するため団体行動に出ることになった」と明らかにした。

非常対策委は続けて「過去最高水準の市場開放を指向するTPPに加盟する場合、農水産業部門に対する莫大な影響が予想されるのに政府は被害産業従事者に対する配慮なく無理に加盟手続きを推進している」と批判した。

この日の行事で、韓国農業経営者中央連合会のイ・ハック会長、韓国農村指導者中央連合会のパク・デジョ会長、韓国水産経営人中央連合会のキム・ソンホ会長が韓国政府に抗議する意味で断髪をした。

関連記事

この記事を読んで…

포토뷰어

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    top 메뉴

    공유하기

    팝업닫기